蒸留 交洋ファインケミカル

交洋ファインケミカル株式会社


各装置組み合わせ

装置組み合わせによる生産システム
組み合わせ 目的 方法
精密蒸留+単蒸留 精密蒸留 高温に弱い物質の高純度化 精密蒸留で純分を調整し、単蒸留で目的物を留出させ更に高純度化させます。
精密蒸留+分子蒸留 精密蒸留 分子蒸留 高温に弱い物質の高純度化 精密蒸留で低沸点分をカットし、目的物を遠心式薄膜蒸留により低温で留出させ製品化します。
分子蒸留+精密蒸留 分子蒸留 熱に弱い製品の事前蒸留による高純度化 合成中に生成した塩や高沸点分が製品中に混入しやすい場合で熱による影響を受けやすい場合、事前に遠心式薄膜蒸留で除去し精密蒸留で製品化します。
酸素反応+分子蒸留+カラム吸着 酵素反応 分子蒸留 天然樹脂の高純度化 脱脂の機能性を向上させるため、反応により発生した不純物を蒸留法と吸着法により精製します。
合成+精密蒸留 合成設備 精密蒸留 製品の高純度製品化 合成から蒸留までの一貫した製造です。合成を簡素化し、単蒸留または精密蒸留で高純度化します。
水蒸気蒸留+単蒸留+フレーク 脱臭 水蒸気蒸留による
高純度化
水蒸気蒸留により不純物を除去し、連続して蒸留することにより目的物を得ます。この時融点が60℃以上であれば、同時にフレーク化が可能です。
分子蒸留+フレーク 高沸点物の蒸留 ワックスなどの高沸点で高融点品を蒸留精製、フレーク化します。
精密蒸留+脱臭 精密蒸留 蒸留による精製と脱臭 精密蒸留により組成を整え、製品の脱臭を行います。
イオン交換 樹脂吸着による高度純化 イオン交換による不純物の除去、素材の高性能化、純度アップを図ります。

私たちにできること

交洋ファインケミカルにできること

企業情報

ご挨拶・経営理念
会社概要・沿革
工場・営業所紹介
リクルート

工場・設備紹介

製品紹介

はじめに
自社原料
取扱メーカー一覧
ヤマダ薬研製品

事例紹介

事例紹介

お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

新着情報一覧

2012(c) KOYO fine chemical corporation All rights reserved.