蒸留 交洋ファインケミカル

交洋ファインケミカル株式会社


 遠心式薄膜蒸留

幅広い範囲の物質の蒸留精製が可能です。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

特徴/用途

  • 熱的影響(分解・重合・酸化など)が極めて少ない蒸留精製が可能です。
  • 高分子量物質の蒸留精製が可能です。
  • 臭気、着色、刺激の原因となる微量成分の除去による脱臭、脱色、マイルド化が可能です。
  • 高粘度物質の脱溶媒などが可能です。
  • 少量でも処理することが可能です。
  • その他幅広い範囲で使用可能です。
  • 他の型の薄膜蒸留装置に比べ洗浄の確認が容易です。

私たちにできること

交洋ファインケミカルにできること

企業情報

ご挨拶・経営理念
会社概要・沿革
工場・営業所紹介
リクルート

工場・設備紹介

製品紹介

はじめに
自社原料
取扱メーカー一覧
ヤマダ薬研製品

事例紹介

事例紹介

お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

新着情報一覧

2012(c) KOYO fine chemical corporation All rights reserved.